ハーティハンズ

作務衣 通販 | 藍染作務衣やオーダー作務衣の通販はハーティハンズ

メール

でのお問い合わせはこちら

billingual

 

 

 

オーダー

作務衣(さむえ)

 正藍染

 五倍子染

半纏(はんてん)

 二重刺地

 刺子織り

陣羽織

 正藍染

 五倍子染

 

レギュラー

作務衣(さむえ)

 正藍染

 黒茶染

 五倍子染

 寺院作務衣

半纏(はんてん)

 二重刺地

 刺子織り

陣羽織

 正藍染

 五倍子染

水屋着

料理着

ジャケット

シャツ

 

小物

頭陀袋

ストール

暖簾(のれん)

風呂敷(ふろしき)

手拭い(手ぬぐい)

靴下

下駄

テーブルクロス

座布

きんちゃく

 

染めで選ぶ

正藍染

黒茶染

五倍子染

阿仙染

よもぎ染

 

織りで選ぶ

平織り

刺子織り

二重刺地

 

店長日記

店長の坂東です。

こちらへ


武州に江戸時代から伝わる藍染・草木染を日常生活の中で生かしていけたら嬉しいです。

宜しくお願いいたします。
 

価格から商品を選ぶ

会員登録はこちら

↓クリックしてください↓

会員登録はココから

会員になるとお買い物の際に、住所を入力する手間がかかりません。ぜひご登録ください!


 

携帯ページ

HOME»  オーダー»  はんてん»  武州正藍染 刺子織りオーダー半纏 極厚

武州正藍染 刺子織りオーダー半纏 極厚


武州正藍染
武州の高級剣道着の素材として知られる「正藍染二重刺地」をもちい、さらにバイオウォッシュ加工により、しなやかな肌ざわりと刺子独自の重厚感のある最高級半纏です。

細部
 

本物の武州正藍染の証のラベル(タグ)がつきます。

 

裾部分は藍染平織りのパイピン仕様です。

 

ユッタリとしたアームフォールです。

 

袖口も藍染平織りのパイピングを使用。

 

同素材の紐を用いて暖かく着られます。

 

端を藍染平織り素材でパイピング仕様です。


お客様から戴いたお声
 
 
 
■神奈川県 T N 様

火消し半纏の本物を着たことが有ったのですが、それ以来欲しくて色々
探してましたが無く断念しました。
ある日、ハーティハンズの半纏をネットで知り生地見本を取り寄せて見て
ビックリ、早速注文させて頂きました。
期待膨らみ待ちどうしいです。よろしくお願いします。
(2015/01/07)

■千葉県 Y O 様

作務衣は新しい日本文化の1つとして注目されると思います。
人によっては外で着る物ではないと友人は言いますが 粋で
かっこいいと褒めてくれる人も居ます。
半纏もまたしかりです。 私はちょっと修行僧な気分と和風の
格好良さ 昔の日本の匂いがして好きですね。
もう少し世間に広がって欲しいと思います。 少々高い買い物
ですが作務衣、半纏好きとして注目してましたので奮発します。
(2015/02/25)


■徳島県 T H 様

最高。肌触りも、
最高峰
生地が、最高級
(2017/09/22)


 
お客様の声をもっとみる

埼玉県指定伝統的手工芸品   すべてのハーティハンズの武州正藍染の商品は、産地の職人による藍染が施された、確かな品質で販売しています。
武州正藍染は、埼玉県指定伝統的手工芸品の認定を受けております。
江戸時代から続く、時代を超えた知恵と技術の武州正藍染を、ぜひ、お手にとってお確かめください。
 


  • 武州正藍染 刺子織りオーダー半纏 極厚

  • 販売価格

    43,000円(税込)

  • ポイント還元1%
  • 通常標準価格

    48,000円(税込)

  • サイズ

  • 購入数

カートに入れる
  • ◆商品詳細
    ◇素材:綿100%[二重刺地 表~紺、裏~ブルー]
    ◇染め:武州正藍染 伝統工芸士「小室 和行」氏
    ◇洗濯:手洗い可
    ◇生産:日本製 made in Japan

    ※ご注文後、オーダーフォームをお送りいたします。
    ※お電話での対応もさせていただきます。(048-580-6501まで)

    ※ラッピング・熨斗 可
    ※返品不可
    ※手洗い可30℃程度まで/アイロン中温・当て布/ドライ/塩素系漂白NG/
    ※サイズは全て外寸になります。
    ※不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
     
     
    ◆知っておいていただきたい注意点
    • 最初のお洗濯について
      染めてからウォッシュ加工は一度しておりますが、洗濯の際は色移りに十分にご注意下さい。
      お洗濯の後の干し方は特に決まりはございませんが、陰干しでご利用いただくと、風合いを
      よりお愉しみいただけると思います。
     
    ◆お手入れ方法
    お手入れ方法 お手入れ方法 お手入れ方法 お手入れ方法 お手入れ方法

    ■レギュラー仕様は【こちらへ】



     

関連商品